中国:アウディ、2018年前半に30万台の自動車を納入

- May 15, 2019-

ドイツの高級車メーカー、 アウディは 、2018年に中国市場で順調にスタートしました。 実際、 インゴルシュタットの住宅は、今年の上半期に中国市場好調な売上を記録しました。これは、中独合弁会社FAW-フォルクスワーゲンの発表によるものです。

インゴルシュタットの家は2018年の初めから305,000台以上の車を販売しています

アウディは2018年上半期に中国305,500台以上の車を販売し、前年比で20.5%の成長を遂げた。

その一方で、 フォルクスワーゲン車の総販売台数は前年同期比9.6%増の955,800 台を 超えた。

アウディは2022年までにエネルギー自動車の10の新しいモデルを導入することを目指します

アウディは今年アジアの国で、中国で生産された新世代のQ5LとQ2Lを含む16の新しいモデルを発売する計画です。 ドイツの会社はまた、今年初めに同じ会社によって発表されたように、2022年までに10台の新しいモデルのエネルギー自動車を導入することを目指しています。